News

マツエクリペアとは?


マツエクを付け足し!リペアする頻度

マツエクに対して使う「リペア」とは、前回装着したマツエクを残したまま

抜けて隙間が空いた部分を重点的に足していく施術方法です。

前回装着したマツエクに足すだけの内容となるため、かかる金銭的負担を抑えることができます。

マツエクを装着してしばらく経過すると真っ直ぐに伸びていたマツエクが

別の方向を向いたりと見た目に美しくない姿になってしまいます。

マツエクがもつ期間は?

バラバラと乱れたマツエクは気になってしまいますから、リペアすることも検討しましょう。

リペアを行う目安の頻度は両目で100本以下の場合、2週間程度。

両目で120本以上であれば3週間を目安の頻度として考えると良いでしょう。

2週間もすればマツエクが全体的に抜ける感覚を感じます。

また、リペアを行う見た目の基準は「隙間が目立つけどまだついている」程度の感覚です。

この時期にリペアに行けば綺麗な状態を維持できますし、前回付けたマツエクの乱れも真っ直ぐに直して装着してくれます。

しかし、前回に装着したマツエクは1週間~2週間程度で取れてきてしまいます。

より綺麗な状態でマツエクを維持したい場合は定期的にアイリストに相談しに行くのがペストです。

「たったの1週間~2週間で抜けるの?」と感じる人もいるかもしれませんが、マツエクは非常にデリケートなものなのです。

マツエクのリペアで値段はどれくらい抑えられる?

マツエクの施術やオフの料金はサロンによって異なりますので、

リペアをすることでどれぐらいの費用を抑えられるかについてはっきりとは言えません。

およその平均で言えばマツエク施術とオフの料金が1万円くらいのサロンの場合は、

リペアの料金はおよそ3000円~となっていますので、

単純に計算しても5000円程度は費用を抑えられる計算になります。