News

秋にオススメのマツエクデザインは?


 

落ち着いたメイクやファッションがメインとなる秋には、

まつげエクステも大人っぽさを感じられる落ち着いたカラーやデザインがおすすめです。

 

秋におすすめのカラー

コーヒーブラウン

コーヒーブラウンは落ち着いたカラーで秋にぴったりです。

全体的に使えば目元が柔らかくなります。

ブラックベースにミックスさせれば、単色使いよりもより自然な印象になります。

レッドブラウン

秋の定番カラーとして欠かせないのが、深みのある赤です。

レッドブラウンなら派手すぎない仕上がりになるので、様々な年代の方におすすめです。

ライトブラウン

髪の色が明るいお客様におすすめするなら、ライトブラウンが適しています。

華やかながらも、秋らしい目元を演出する事ができます。

 

秋のまつげエクステ注意点

春と同じく、季節の変わり目となる秋は、まつげの抜け毛が気になる季節です。

秋の夜長は睡眠不足になりがちですが、睡眠不足はまつげの抜け毛に繋がる場合もあります。

特に、まつげの細胞が、活発に細胞分裂をするのは就寝中です。

連日の睡眠不足や浅い眠りでは、まつげの細胞が十分に分裂出来ず、健康的なまつげが育ちません。

まつげが健康的に育つように、睡眠時間はしっかりと7時間前後を確保するようにしましょう。

 

さらに、朝夕の温度変化についていけず、体全体が冷えてしまうと、

まつげに栄養を運ぶ役割をする、血液の巡りが悪くなってしまいます。

体を温めるために、首・手首・足首を温かくする、しょうがやネギなど、

体を内側から温めてくれる食材を食べると良いでしょう。

 

季節性敏感肌とは

特定の季節に肌の状態が不安定になる「季節性敏感肌」というものがあります。

原因のひとつとして考えられるのが「季節性アレルゲン」です。

季節性アレルゲンで最も代表的なのは「花粉」です。

花粉症のほかにも、カビやほこり、ハウスダストやPM2.5なども季節性アレルゲンとして有名です。

これらのアレルゲンが肌に付着することで、炎症反応を起こし、かゆみや赤みといった肌トラブルを招いてしまいます。

また、季節の変わり目も肌が敏感になりやすい時期。

季節の変わり目は気温が安定しないことから、肌のターンオーバーするサイクルが乱れやすくなり、

結果バリア機能を弱めてしまいます。

このように、特定の時期において肌のバリア機能が落ちてしまうことを総称して季節性敏感肌と言いますが、

肌のなかでも目のまわりは皮膚が薄く特に注意が必要です。


和歌山でまつげエクステをお考えならeyelash H.R.Eにお任せ下さい。


店舗名:eyelash H.R.E(アイラッシュ エイチアールイー)

住所:〒640-8316 和歌山県和歌山市有家382-12 2F

TEL:073-488-4260

営業時間:12:00~21:00(最終受付19:00) 定休日:毎週月曜日・火曜日

業務内容:まつげエクステ